« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月

2008年1月31日 (木)

栃木県鹿沼市 恋空の旅 その2

鹿沼市の千手山公園から、歩いていきました。

今宮神社の前に和菓子屋さんがありました。
紀州屋」さんというお店で、名物は『焼きんとん

P1010115

北海道産小豆を煮上げてつくる餡を、求肥で小さく包んで、片面を焼き上げてあるそうです。食べた感じは大福のような感じでしたが、甘すぎずとても上品なお菓子でした。

その後、公園側に少し戻って、昔ながら・・・というのでしょうか、懐かしい路地裏がありました。

P1010101_2 P1010096

「根古屋路地」という路地には、素敵なお店が♪
ちなみに、この根古屋路地は、昔、この一帯は鹿沼城下で根古屋と呼ばれており、城に仕える屋敷が建ち並んでいたそうです。
現在では、のんびり野良猫が昼寝する姿から「ネコヤド路地」として親しまれているそうです。

この路地に、cafe饗茶庵があります。
普通のお家のようですが、中に入るとこれまた昔懐かしいストーブがお迎えしてくれます。

P1010090 P1010104










今回は、ケーキセットをいただきました~。
シフォンケーキを食べたのですが、普通のシフォンケーキと少し違ったような。
ふわふわしているのですが、生地の目がやや粗く感じました。
なんだろう・・・使っている粉が違うのかなぁ。
次回行った時に聞いてましょ。

P1010110

ロイヤルミルクティもおいしかったです♪
どうやって作るんだろ???
最近、はまりつつあるんだよねぇ。
調べなきゃ~(^ ^)

店内の雰囲気もとてもよく、のんびりできたカフェでした。

P1010105_2

近くには、アンリロというフランス料理屋さんもあるようです。
週末は、かなりの人気らしいです。
今度行ってみたいと思います。

【 詳しくはこちら 】 
紀州屋 → http://www6.ocn.ne.jp/~kishuya/
cafe饗茶庵 → http://www.kyochaan.com/index.html
アンリロ → http://an-riz-leau.org/


ブログを始めてちょうど1ヶ月です。
少しずつですが、いろいろ慣れてきました。
うさこブログは、私が生きている証として、できるだけたくさん書きたいと思っています。
まとまりのない内容で、私が興味あることばかりですが(^ ^;)
これから先、1ヵ月後、半年後、どれだけ成長しているのか。
何に向かっているのか。
その確認の為にも。
目の前のコトから頑張っていきたいと思います。
これからもよろしくお願いします。           

うさこより

2008年1月30日 (水)

栃木県鹿沼市 恋空の旅 その1

栃木県鹿沼市に行ってきました。
恋空』のロケ地を訪ねる旅です。

鹿沼市にある「千手山(せんじゅさん)公園」

P1010074

観覧車がバックに見える花壇があります。
ちなみに乗り物は、1回50円。
乗物券は売店でお買い求め下さいませ♪

P1010084

この観覧車のすぐ前。

P1010076

この場所は実際に観覧車が見え、花壇もあり、美嘉が駆け下る階段も分かれ道も、全てが揃っていた為、ロケ地に選ばれたようです。

映画の設定での12月24日は常に雪。そのため地面に大量の塩をまいて、その上から泡を降らせて撮影が行われたようです。

・・・鹿沼市では、こんなに雪は降らないそうで(^ ^;)

今回は行きませんでしたが、「フライングガーデン鹿沼店」もロケ地となっていたようです。
美嘉がヒロに赤ちゃんができたことを伝えるシーンのお店です。

この後、公園に車を置いて、周辺を歩いてきました。
鹿沼名物や素敵なカフェもあって、なかなかよかったです。
ちょっと寒かったのが残念でしたが、楽しい一日でした。

映画『恋空』公式ホームページ
http://koizora-movie.jp/index.html
小説『恋空』美嘉のホームページ
http://tosp.co.jp/i.asp?I=hidamari_book
フライングガーデン
http://www.fgarden.co.jp/

2008年1月29日 (火)

おやすみなさい

今日は、会社をお休みして栃木県鹿沼市へ行ってきました。
あるロケ地巡りに。
そして、路地裏の素敵なカフェにも行ってきました♪

鹿沼市名物のお菓子もいただきました(^-^)

明日以降にご紹介します(・ω・)/

2008年1月28日 (月)

因果応報

今日は上司がお休み。
少しのんびり・・・と思いきや、なんだかバタバタ(><)


やっと本を読み終わった(^ ^)

毎日、ふと思う 4 新装版―帆帆子の日記 (4) Book 毎日、ふと思う 4 新装版―帆帆子の日記 (4)

著者:浅見 帆帆子
販売元:廣済堂出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

たまたま見つけたから買ったけど、実はもっとこのシリーズはあったのね・・・。
本屋さんになかなかなくって(^ ^;)
ネットで探さなくちゃ。

毎日のことを書いてあるだけなのに、なぜか癒される。
不思議。
いつか私の言葉もこんな風に旅をして、誰かの心に宿ってくれたらなぁ~って思いました。

栗林さんからの教えで、「因果応報」という言葉を前に聞いていたんだけど、
帆帆子さんの本にも書いてあって、再び納得。

帆帆子さんの解釈。
『その人に起こることは、星まわりとか、持って生まれたその人の器や流れなど、ある程度決まっている。
ほうっておくとそっちに流れやすいということであって、はっきりした自分の希望やイメージを描いていれば変えていくことができる。
そして、自分のしていることは良いことも悪いことも必ずはね返ってくるし、自分のものだけが現実にやってくる』
『因果応報の法則のほうが、運命よりも若干強い』って誰かの本に書いてあったそう。

私もついつい流されがちになってしまうんだよね。
まだまだ修行が足りないなって思う。

『人生修行』

さて、前を向こう。

明日は、鹿沼へ。

2008年1月27日 (日)

チゲ鍋弁当@ほっかほっか亭

おばあちゃんの3回忌でした。
月日が経つのは、早いものです。
おばあちゃんが亡くなった日も、いい天気でした。

そして、今日はうさこパパの嘘がバレた日。
運転中に携帯電話で話しているのが警察に見つかって捕まったらしい。
うさこママに心配かけまいと言わなかったらしいんだけど、
うさこパパの車にガソリンを入れに行った時に、キップを発見(><)
『何これ~!』って感じでした。
優しい娘は、ハンズフリーをプレゼントしました。

一昨年から、うさこパパは不運続きです。
雪でスリップしたり、車にぶつかってみたり、アキレス腱を切ってみたり、手をやけどしたり・・・なんでこんなに??ってくらいに。
年が明けて落ち着いたかなって思ってたのになぁ。
『まだわからないのかぁ!』とばかりにまたこの不運。
うさこパパにとっては大変だったけど、これぐらいでおさまっているからまだいいと思う。
なんのサインなんだろう・・・。

という訳で、夜はほっかほっか亭の『チゲ鍋弁当』

Photo

ピリ辛でぺロッと食べれる味と量です。
白菜にも味が染み込んでいて、なかなかいい感じです。
2月1日からは半熟卵プレゼントらしく、60円お得です。
また食べよ~♪

あなたの街のほっかほっか亭の検索はこちら・・・
ほっかほっか亭
http://www.hokkahokkatei.com/

2008年1月26日 (土)

ミートソース味 パスタ@うさこ料理

まったり土曜日。
珍しくどこへも出かけませんでした(^  ^;)
たまにはいっか。

夜は、うさこ料理でした。

今日は『ミートソース』です。

簡単に作れて、応用ができるのでぜひ♪

材料は、あるもので。
今日は、たまねぎ、にんにく、にんじん、マッシュルーム、セロリ、ピーマンを使いました。
これをみじん切り。
ポイント香味野菜の種類を多く入れると、ソースの味に複雑さと奥行きが生まれます。
P1010029
バターとオリーブ油、にんにくを弱火で加熱。
にんにくが色づいてきたら、その他の材料を加えて炒める。
ひき肉を入れて、ほぐしながら炒める。
P1010030
トマト缶と水を入れて塩・こしょうで味付け。水気がなくなるまで煮て完成。
ポイント ナツメグなどを入れると、臭み消しになります。甘い香ばしい香りが特徴。
P1010041
パスタにのせて完成です♪
P1010050
『市販のものよりおいしいね~♪』と、うさこママとおいしく頂きました(^ ^)
残ったものは、冷凍保存(3週間くらい)可能です。 

そうそう、パスタのゆで汁は、捨てないで下さいね。
パスタ作りにも使えますが、油で汚れた皿やフライパンを洗うのに使えます。
パスタを茹でたときに出る小麦粉の成分が、せっけんと同様の効果を持つのでまた使えます。
イタリアでは、実際、昔から皿洗いに活用されているそうです。

さて、今日も終わりです。
ゆっくり休みます。

2008年1月25日 (金)

癒しの時間 そのいち

こんばんは。
『アヒルのワルツ』が頭から離れません。
なかなか奥の深い歌です。

*****************************

今日は、リフレクソロジーのお勉強です。

大きく分けると、東洋式と西洋式だそうです。

リフレクソロジーという言葉は、『reflex(反射)』と『logy(学問)』からなる言葉です。
足裏や手のひらは、体を映す鏡のようなものだという考えかたが反映されています。
足には、全身の器官につながっている”反射区”があり、特別なトリートメントを行うことで、血液やリンパの流れを改善するのがリフレクソロジーです。
深いリラックス効果で、ストレスや不規則な食生活などの悪影響を取り除いて、自然治癒力を本来のバランスが取れた状態へと導きます。

まずは、意味からでした。

*****************************

初歩の初歩からお勉強です。
ひとつひとつ学んでいきたいと思います。

2008年1月24日 (木)

保険会社CMソング

前から気になっていた歌をやっと調べました。

ある保険会社のCMソングです。

アヒルのワルツ (DVD付) Music アヒルのワルツ (DVD付)

アーティスト:マユミーヌ
販売元:ポニーキャニオン
発売日:2007/02/21
Amazon.co.jpで詳細を確認する

声の感じも優しくて好きなんですよねぇ。

ほんわか気分になれます。

機会があったらぜひ♪

レモンのシフォンケーキ@お菓子教室

一日雪の日でした。
今年はこのまま降らないと思っていたのに・・・
春よ早く来い~(><)

********************************

シフォンケーキを作りました。
バレンタインにチョコもいいですが、シフォンケーキは比較的簡単に作れるのでおススメです♪

Photo_3

  • 材料は、卵黄3個・上白糖40g、サラダ油20g、レモン汁60cc、薄力粉65g、ベーキングパウダー小さじ1、卵白3個・上白糖40g。
  • 卵黄に砂糖を加えて、白っぽくなるまで泡立てます。
  • サラダ油を混ぜて、レモン汁を加えてよく混ぜます。
  • 薄力粉とベーキングパウダーをふるいいれて、粉気がなくなるまで混ぜます。
  • 卵白をツノが立つまで泡立ててから砂糖を入れ、薄力粉にメレンゲを半分ずつ混ぜてなじませます。
  • シフォン型に入れて180℃のオーブンで30~35分焼きます。
  • 表面の割れ目に薄く焼き色がついたら、取り出して型を上下逆に置いて冷まします。
  • 今回は、粉糖とレモン汁を混ぜたアイシングをかけました。

レモンが入っているので、とても爽やかな味です。
生地もふわふわしているので、優しい食感です。
手作りを楽しんでみて下さい。

2008年1月23日 (水)

ランタナ@福島カフェ

今日は、関東地方では雪だったようで。
福島は、曇りだったんだよねぇ。
こっちが降っていないのに、なんか変な感じです。

昨日の映画『恋空』
栃木県内が、ロケ地だったなんてね。
けっこう近くてビックリです。

◎ 観覧車が見える花壇 ⇒ 栃木県鹿沼市にある千手山公園
◎ 赤ちゃんができたことを伝えたファミレス ⇒ 栃木県鹿沼市にあるフライングガーデン鹿沼店
◎ 美嘉が通った大学・図書館 ⇒ 栃木県宇都宮市にある作新学院大

フライングガーデン
http://www.fgarden.co.jp/

だそうです。
時間があったら、ぜひ行ってみたいです。
もう行ったよっていう人もいるみたいですし、今週末行ってみようかなって人も。
また『恋空』に流されてしまいそうです。

****************************

ずっと気になっていたカフェへ行ってきました。
福島サティから、カワチに抜ける道路沿いにあります。
一見すると普通のお家なんですけど、門を入ると素敵なお庭がありました。

窓から日差しが差し込んで、中は明るく開放された空間でした。
店内は、テーブルが5つ・・・だったかな。
真っ白い洒落たお皿なども売っていました。

今回は、シフォンケーキとコーヒーのセットをいただきました。

Photo
これで500円はお得♪
プレーンシフォンケーキで、生地はふわふわしていてぺロッと食べちゃえるおいしさでした。
ケーキセットは、基本的にシフォンケーキだそうですが、チョコケーキなどを作る日もあるそうです。

メニューは、ミックスピザやパスタがありました。
次回は、ぜひ食事のほうで♪

ひとつ残念だったのが、入ってすぐが席になっているので、入り口の戸が開くたびに寒い風が・・・(><)
簡単な仕切りでもあると良かったな~と思いました。

17時までなので、土曜が休みの日にでも行こうかな。

2008年1月22日 (火)

あ・・・ダメだって・・・

みんな見てるのに・・・

そんな・・・恥ずかしいよ・・・

だって・・・

真っ赤なのに・・・


・・・という訳で、今日は映画を観てきました。
『恋空』を。
ボロボロに泣いてしまいました。
しかも、口を押さえて(笑)
だって、声が出そうなくらい涙が出ちゃうんだもん(><)

で、映画が終わって扉を開けたら・・・

「おー!!人がいっぱい!」

次回上映だった「マリと子犬の物語」を観る方達がいっぱいいたんですねぇ。
いや~、恥ずかしかった(++)
目が真っ赤なんだもん。
メガネのまま出てきたので、ちょっとは隠せてたかしら。

恋空(上) 恋空(上)

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

ケータイ小説から生まれた『恋空』
著者の実体験もと元にしたものだそうで。
ストーリーは、彼氏の元カノからの嫌がらせ、妊娠と流産などの悲劇に見舞われながらも、一途な愛を貫こうといするヒロインの青春を描いたものでした。

原作を読んで見ようかなとは思っていたんだけど、読む時間が無かったので、2時間で内容が分かる映画を観てみました。
ですが・・・ん~、時間みつけて原作も読んでみようかなって思いました。
小説のお勉強の為にも。

映画の中で、『ヒロ(主人公の彼)っていう激流に飲み込まれた』という台詞がとても印象的だった。
うまい表現だなぁって。
私も、激流に飲み込まれているよ~って。

劇中では、青空の場面も多かった。
私は、頭の中をからっぽにしたい時、よく空を見上げるんだよね。
それは、青空だったり、星空だったり、赤く染まった夕日だったり、夜を明るく照らしてくれるお月様だったり。
ぼーっと見るのが好き。
で、ふと思う。
同じ空を誰かも見ているんだろうなって。
日本のどこにいたって、海外にいたって、同じ太陽、同じお月様をみることができるんだよな~って思うから。
誰かに会えなくて寂しくても、上を見上げれば同じものを見ることができる。
そう思うとちょっと元気になったりする。
また頑張ろうって。

さっき、ウォーキングに行ってきました。
今日のお月様はキレイでした。
あなたも見ました?

さっ、前を向こう。
明日も頑張れるよね。

じゃ、おやすみなさい。

『恋空』という激流に流された うさこより

2008年1月21日 (月)

からっぽ

今日は、頭の中がボケボケ。
月曜日&栗林さんからのアドバイス・・・・その他もろもろ。
お陰で、頭の中がからっぽ。
考えれば考えるほど分からない。
・・・容量オーバーってトコかしら。
なるべく考えないようにしよ。

先週あたりから、早くもバレンタインに向けて、チョコ祭り。
サティでもチョコが山積み状態。
あれが全部売り切れてしまうのだから、びっくり。
私も早く見に行ってこないとなぁ。
会社のおじ様達に配れなくなってしまうので。

昨日は、お菓子教室だった。
予想はしていたが、やはりチョコを使ったお菓子だった。

かなえ先生が言うには、バレンタインよりホワイトデーのほうが売り上げがあるという。
チョコを買う女性が多くなっているけど、まだまだ手作り派も多いということみたい。
お菓子店ミニ情報でした。

昨日のメニューは「ラムレザンショコラ」「ナッツチョコ塩クッキー」

  • ラムレザンショコラPhoto

スクレショコラ生地を使ったケーキ。
生地の材料は、ダークチョコレートとココア、卵黄・砂糖、卵白・砂糖。
オーブンレンジについている天板に紙を敷いて直接生地を流し込むので、比較的簡単に作れます。

  • 今回は3枚に切って重ねたけど、普通の丸いケーキのように型に流してもいいし、パウンド型に流してもいいらしい。
    クリームは、ダークチョコと生クリーム・牛乳・はちみつが入ったガナッシュと、ミルクチョコと生クリームが入ったミルクチョコクリームを作りました。
    チョコの味はしっかりしているんだけど、くどくない、バクバク食べれちゃうケーキでした。
  • ナッツチョコ塩クッキー
    クッキー生地の中に3グラム塩を入れました。
    塩は調整可能で、今回は3グラムだったけど好みによって変えてもいいらしいです。
    クッキーはステラおばさんのクッキーに似た味と食感です。
    生地はスプーンですくって天板に乗せるのですが、写真のように広がって焼けます。
    上にのせたチョコやヘーゼルナッツは、先に焦げてしまうので5分ほど焼いてからのせました。
    ボリボリ食べれて、簡単にできるクッキーでした。

最近はバレンタインも変わってきているようで、女性から男性に・・・じゃなくて、男性から女性に・・・という方もいるとか。
聞いた話ですが。
来月のバレンタインは、どんなチョコがもらえるのか楽しみです。
まっ、一応は用意しておきますかね。

2008年1月20日 (日)

K寿司@郡山

日曜日は早いです。
あっという間に終わりぃ。

今日は、お菓子教室でした。
で、その後チラッと郡山へ。
久留米に最近(?)できたK寿司へ行ってきた。

今朝テレビで見て興味があったので行ってみた。
新しい回転寿司屋。
お皿の枚数は、自動カウント。
お皿5枚で1回ゲームができるそうで。
…当たりませんでしたけど。
監視カメラで、ネタズレチェックなど、かなり徹底していると…テレビで見た。

実際行ったら、すごくガッカリ。
こんなにガッカリしたのは久しぶり。
南福島のある食堂以来だ。

店員がまだ慣れていないっていうのもあるけど、
ネタはずれてるし、注文が多くてタッチパネルでは注文を受け付けないという始末。
急いでいる時に、注文できないっていうのは最悪だろうなと。
隣の席のカップルは、怒って帰ってしまいましたがね。

いやぁ~、もうちょっと教育をしっかりしないとヤバいと思いました。

次回は遠慮したいですね…。

2008年1月19日 (土)

だてぱせお@福島

だてぱせお@福島
会社の新年会です。
おこぜの唐揚げが有名というお店に行った。
骨も食べれるんだね。
今日は、カルシウム満タンっす。
さすが5000円コース。お腹いっぱい。
もぅ食べられない(>_<)
最後のお寿司&うどんが効いたな(-"-;)
女性のみ、デザートもあった。
女性は3人いたのに…あれ??2コ?
女じゃないのは誰?だぁ(^_^;)

*****************

電車の若者の話は楽しいね。
バンドかなにかやっているみたいで、仲間の話をしている。
アバンティ並みに聞いちゃった。
若いってい〜ねぇ。

駅に行く途中、気になっていたカフェを発見した。

2008年1月18日 (金)

手作りお香 1回目

金曜日です。

明日、働くと休み。やっと・・・。

最近、朝起きるのが怖い。

・・・雪かもしれないから。

今朝も雪。

しかも、家のほうだけ。

会社に行ったら、さっぱりなかった。

なんで・・・?

春よ早く来い~。

****************************

夜は、講習会に参加。

カジュアルに楽しむお香づくり

全部で3回コース。今日は、その1回目。

Photo

受講生2名。ちょっとびっくり。

少ないよ・・・。

先生、ご苦労様です。

お香って、あまり身近にないと思っていたけど、

お香の原料になっているものは、かなり身近にあるものだった。

例えば、『桂皮』。

香料以外ではシナモンなんだけど、胃薬なんかにも使われていたりするみたい。

知らなかった。

外にも、中華料理の香りづけとかにも活躍しているらしい。

いろいろあるのね・・・。

1回目の今日は、インセンス作り。

心が丸くなる香りだそうで。

初めは、香料の原料を片っ端から匂いを嗅いだ。

鼻がおかしくなりそう・・・。

そんな時は、コーヒーの匂いでリセット。または、水を飲むらしい。

・・・で、さっそくコーヒーを嗅ぐ。

ホントだった。ウソみたいに落ち着いた。

次に、実際に調合。

基本となる原料は、椨粉(たぶこ)+灰粉(すみこ)+白檀(びゃくだん)

これに、好みの液体香料等をプラスした。

【  原料について  】

  • 椨粉(たぶこ) ・・・・・・・・・ タブ樹の樹皮を粉末にしたもので、線香の基材として用いる。
  • 灰粉(すみこ) ・・・・・・・・  木炭を粉末にしたもので、練香や線香を作るときに使用。着火をよくするために用いるほか、カビ防止の為に使用。
  • 白檀(びゃくだん) ・・・・・・ 白檀科の半寄生常緑高木。葉や木は、ほとんど香らず芯材部分を使用。世界的にも広く使われる香料。 

刺激の強い匂いは避けたかったので、甘い系統で。

先生のアドバイスにより、アップル、ムスク、信長の夢という香水(?)を入れてみた。

なかなか爽やかな匂い♪

じっくり乾燥させて、どんな匂いかはやく試してみたいと思った。

家族には、クサイクサイ(><)と不評だけど・・・。

Photo_2 で、この写真が作ったお香。

おたまじゃくしみたい(笑)

頑張って写真を撮ってみたけど、これが精一杯。

黒いからかなぁ。

習った証拠として、一応載せておきましょ。

次回は、来月。

2008年1月17日 (木)

西根神社@福島

西根神社@福島
昨日は、どんと焼きに行ってきた。
福島市内の西根神社へ。

御守りを買った。

『うそ鳥』

木彫りのうそ鳥を買いに行ったのに、すでに売り切れ。
また来年だって。

で、お財布に入れておけるように『金うそ』を購入。

ここでちょっとお勉強。
中に入っていた説明書きより。

************************************

★『うそ鳥』
うそ鳥は、頭が真っ黒、両ほほから首にかけて紅色で、きれいな声で鳴く渡り鳥の一種。
昔、天神様参りの参拝者が蜂の大群に襲われた時、たくさんのうそ鳥が飛んで来て、すべての蜂を食いつくし、参拝者が難を逃れたと言われている。
「うそ」は「嘘」に結びつけられて、その1年間に人が知らず知らずのうちについた「嘘」は天神様の前で「誠」にかえられて罪が許されるという。
うそかえ祭の日のみ授与され、授かった人は1年間の幸福を得るといわれ、1年間の悪しき事の起こりをすべてうそ鳥が身替わりとなり「嘘」に替え、良き事に替わるとされている。
また「お金」に不自由しないともいわれている。

************************************

昨日、ある人から今年の目標をこっそり教えてもらった。

素敵な目標だと思った。

昨日は、こっそり教えてもらったけど、これからはその目標をどんどん言葉に出して欲しいって思った。

言葉には魂が宿るから。

言霊。

だから、言葉にして欲しいって思う。

実現するように。

うそ鳥に願いを込めよう。

2008年1月16日 (水)

携帯電話会社 第3位

家族割引が翌月からなんて知らないってぇ(>_<)

料金の仕組みがよくわからないっす。

宇都宮のお店では、ホワイトボードを使ってわかるまで教えてくれたんですけど。

なんなんだ某店は。

しっかり説明してくれ。

男性店員はダメダメなんですか?

福島だからですか?

家族割引が翌月って知らないから、ふつ〜に話しちゃったじゃん(-.-)

料金確定するまで時間かかりすぎ。

一旦、立替えて差し引きにするか、

滞納ってカタチにして特別回線を使うか。

どっちかなんですかぁ。
ふ〜ん。

特別回線って?
そんな回線あるんですか。
社員は、それ使って電話してるの?

滞納扱いって、あの…それって大丈夫なの?

サービス業なんだからさ、もっとお客様の立場になって、説明して下さいよ。

な〜な〜にするのはやめて。

あなたのせいで、信用ががた落ちですよ。

男性店員!
しっかり!

2008年1月15日 (火)

こんばんは ~ その2 ~

『解離性同一性障害』

あなたの隣りの人は、どんな症状ですか?

この病気は、すごく個人差があります。
調べても、あまり参考になりません。
一般的な基準や、症例は調べられると思います。
ですが、それがすべてではありません。

はっきり言って、参考になりません。

あなたは、力になりたい、出来ることなら治してあげたい…なんてコトも思うでしょう。
だから調べてるのだと思います。
私もそうでしたから。

ですが、ちょっと待って下さい。

私は言いたい。
あなたにも危険性があるっていうコトを。

頭痛はしてませんか?
吐き気はありませんか?

これは、あなたのカラダからのサインです。
ちょっと休みたいよって。

あなたが少しでも力になりたいと思うなら、ちょっと休んでみませんか?

長い長い道のりですから。

ちょっと休んでも大丈夫ですよ。

あなたまで病気になったら、あなたの隣りの人は悲しむコトでしょう。

だから、ちょっと休んでみたらどうかな?

これは私の体験に基づいて書きました。

頭痛がする…
吐き気がする…
頭の中がどうしたらいい?ってフル回転。
涙が止まらない。
助けて助けて〜。

そればかり思っていました。

ある方からのアドバイスも聞く耳持たず…。

そしたら、ある時、私のカラダに異変…?

カラダと心が離れてる。

おかしい…。

ちょっとヤバいな…。

私は、離れるように言われました。

はじめての体験。

訳が分からない。

私が?
なんで?
…って。

それから、少しずつ自分の時間をとるようにしました。

自分の為に。
やりたいこと。

友達と会っておしゃべりしたり。
お菓子を作ってみたり。

ちょっとずつちょっとずつ。

そうしたら、落ち着いてきました。

心配ですから、本当は離れたくありません。
ずっと見守っていたい。
今でもそう思います。

でも、私やあなたがうまく付き合っていくには、それではいけないのかも。

個人的意見ですけど。
そんなコトないって言われるかもしれないけど。

私には私の。
あなたにはあなたの。
目的を持つことが、うまく付き合っていく秘訣だと、私は思います。

今はそんなコト言ってられないんだって言うかもしれないけど。

放っておいてって思うかも。

ふと立ち止まって思い返してみて下さい。

ず〜っと一緒にいるコトだけが、あなたのできるコトですか?

あなたは、たくさんの力を持っています。

あなた自信でリミットを外してみて下さい。

大丈夫。

怖くない。

応援してくれる人、見守ってくれる人もたくさんいます。

あなたの隣りの人も喜んでくれますよ。

だから、目の前のコトだけにとらわれないで欲しいです。

私も小さな一歩を進みます。

2008年1月14日 (月)

しもつかれ@とちぎ郷土料理

しもつかれ@とちぎ郷土料理
ある本に血液型の話題があった。
それで、ふと思い出した。
O型人間の扱い方。
落ち込んだ時は、一緒に落ち込んであげよう。
なにかに怒っている時は、一緒になって怒ってあげよう。
栗林さんから聞いた話なんだけど。
確かにそうだなって。
慰められたり、なだめられたりしても、あんまり効かないよなぁ。
血液型だけで判断できないっていうけど、実際当てはまるのも多いよね、と改めて実感。

栃木県のあるスーパーに買い物に行った。
そこでみた料理。
『しもつかれ』
…なにこれ???
初めて聞いた。
料理の写真もあったけど、よくわからず…。
どういう味なのだろう…。

2008年1月13日 (日)

えびたまごどん@竜宮城

えびたまごどん@竜宮城
せっかくのお休みだというのに、雪だしすごく寒い。
朝から夕方まで、ずっとパン作りだったけど。
パンを作るって、なかなか難しい。
粉によっても全然違うなんて。
奥が深いな。

夜は、郡山でご飯。
商品券があったので、久しぶりに竜宮城へ。
えびたまごどんを食べた。
基本的に味付けは塩みたい。
私的には、少〜し醤油を入れたい感じ。
たまごのトロトロ感じは良かった。
栗林さんのえび焼きそばも味付けは塩だった。
本場の味付けはこうなのかな。

Photo_3

2008年1月12日 (土)

幕の内弁当@ほっかほっか亭

幕の内弁当@ほっかほっか亭
本日の気になった記事。
英国で血の繋がった双子と知らず結婚した男女が、その後、双子と分かって婚姻を無効とされた。
普通、双子の男女は血縁を知っていると拒絶反応を示すらしいけど、知らないとお互いに強くひかれるらしい。
…その後が気になりますな。

本日のお昼。
ほっかほっか亭のお弁当。
久しぶりに食べた。相変わらずボリューム満点。
ご飯の量を選べたらいいのになっていつも思う。
男性基準なのか?
本日の幕の内弁当は、鯖が脂がのっててなかなかおいしかった。
鯖っておいしいよなぁヾ( ´ー`)

2008年1月11日 (金)

ハイブリッド店舗

市内のフリーペーパーの小さな記事が気になった。

『教えます』

「リンパセラピスト養成講座」だった。
福島にもあるんだ〜って思って、さっそく問い合わせをしてみた。
資格をとってお客さんをとれるまでのコースだと約15万円。
家族向け程度だと約2万円。
安くはないので、とりあえず案内を送ってもらうことに。

悩む…(Θ_Θ)

*******************************

大都市では、書店の中に喫茶コーナーがある「ブックカフェ」が多くあるそう。
地方でも、徐々に増えつつあるようだ。

「ハイブリッド店舗」
「複合店舗」

@2つ以上の異なる業種が同じ店舗敷地の中でミックスして経営すること。
@ 用事が1カ所ですむ。
@ 「ついでに」という需要喚起の心理が働く

売り手も買い手も、時代とともに常に変化。
ぼけーっとしてると置いてかれちゃう( ̄口 ̄)

2008年1月10日 (木)

2008年今年こそ

REAL SIMPLE JAPAN (リアルシンプルジャパン) 2008年 02月号 [雑誌] Book REAL SIMPLE JAPAN (リアルシンプルジャパン) 2008年 02月号 [雑誌]

販売元:日経BP出版センター
Amazon.co.jpで詳細を確認する


【2008年、あなたはどうやって素敵な年にしますか】

雑誌『リアルシンプル』を購入。

今月号のテーマだった。

仕事の1日は長いのに、1年ってあっという間。
ぼけーっとしてるわけじゃないのに、年を重ねるごとに、スピードがアップする。

雑誌で進めていたのは、日記。
2〜3行でもいい。
疲れたら1行でもいい。
なんでもいいから、その日1日をどう過ごしたか振り返ることが重要らしい。

ポイントは
① 1日を振り返り目標を立てる
② 喜怒哀楽の感情を正直に書く
③ 日々の発見を細かくメモする
④ 書きたくない日は「書きたくない」

半年後、1年後の自分かぁ…

さて、書くか(*^ー^)ノ

2008年1月 9日 (水)

ホットケーキミックスで卵蒸しパン

水曜日。

今日はずっと気になっていた漢字が読めるようになった。

手帖

知らなかった・・・。

ひとつおりこうさんになった。

ホットケーキミックスで卵蒸しパンを作った。

以前購入した本を参考に。

材料は、ホットケーキミックス、卵、卵黄、砂糖、牛乳。

作り方は、卵・卵黄・砂糖を混ぜながら湯せんにかけて、もったりするまで泡立てる。

ホットケーキミックスを加えて、粉っぽくなるまで切るように混ぜて、温めた牛乳も混ぜる。

型に生地を流し込んで、15分ほど蒸してできあがり。

ふわっふわにできた。

甘さもちょうど良くて、満足~。

また作ろ。

1_3

2_2

2008年1月 8日 (火)

充実

今日はよく働いた。

頑張ったと心から言える日だと思う。

やる気とは怖ろしいものだ。

楽しみがあったりすると余計にやる気がでる。

夜にはいいことがあった。
すごく楽しかった。
時間が足りないくらい。

心が満たされた感じ。
泣きたくなるくらい。
本当は悲しいのかもしれないけど。

私にしかできないことをしっかり見つけよう。

ちょっとそう思った。

2008年1月 7日 (月)

こんばんは ~その1~

いろいろ考えたんですが、どうしても書きたくなったので…。

解離性同一性障害』について。

一つ言っておくと、普通の人間(?)ですので、診断やアドバイスはできません。

体験など個人的な内容だけを書こうと思います。

思いついた時に。

題名に『解離性同一性障害』を出さなかったのは、検索した方だけが見つけてくれるようにと思って入れませんでした。

私が書こうと思った理由。

私もたくさん調べました。

ですが、ほとんど参考にならないものばかり。

個人差がありすぎるから。

そして、当事者が書いているものはたまに見つけるのですが、
その周りの人…身近にいる人が書いているものってほとんどなかったから。

だから、書こうと思いました。

しっかりした事は書けないかもしれません。

けれど、少しでいいから、元気をあげれたらなって思います。

そんな人もいるんだと知ってもらえるだけでもいいし。

変な人って思ってもらってもけっこう。(…自分的には普通って思ってるんだけどなぁ)

検索して見つけてくれた方。
ありがとうございます。

なにもできませんが、どうぞごゆっくり♪

今日はこれくらいで。

気が向いたら。

私が落ち着いている時に。

また。

栗林さんも読んで下さいね。

2008年1月 6日 (日)

浅見帆帆子さん

毎日、ふと思う 4 新装版―帆帆子の日記 (4) 毎日、ふと思う 4 新装版―帆帆子の日記 (4)

著者:浅見 帆帆子
販売元:廣済堂出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

昼過ぎに家に帰ってきた。

場所によっては、雨だったり、快晴だったり、安定しない季節。

ドライブが快適な季節に早くならないかな。

最近読んでいる本。

『今日もごきげん/浅見帆帆子』

数年前に、別な本ではあるが初めて買った。

すごく感銘を受けた本だった。

本人には失礼だけど、嘘みたいな名前だと最初思った。

そして最近、帆帆子さんの写真を初めて見た。

なかなかの美人。

育ちが良さそう。

ホントはどんな人なのだろう。

声はどんな感じなのかな。

謎が深まるばかり・・・。

いつか会ってみたい。

そう遠くない気もしないでもない。

2008年1月 5日 (土)

ピザピザ♪

ピザピザ♪
お正月休みも明日で終わり。
早いもんだ。

好きなコトをしまくった休みだった。

ピザ作りもその一つ。

生地は、ホームベーカリーで作った。
具材は、マッシュルーム、サラミ、ピーマン、とろけるチーズ。

凍らせておけば後は焼くだけ。

お店でも開きたい感じ。

2008年1月 4日 (金)

東京@青春18きっぷ

東京@青春18きっぷ
青春18きっぷで、電車の旅をした。

目的は、東京タワー。

途中、予定変更で上野動物園を見に行った。
旭山動物園以来だった。
上野動物園、けっこう広いぞと思った。
お弁当持って、のんびり行けたら良かったのかもね。

東京タワーは、かなりの人。
お正月だからなのかなぁ。
展望台に行くのに、エレベーター待ち。
1月15日までは写真にある『2008』が見れるそう。

外が寒くて、初立ち呑み。
なかなか良かった。

帰りは、初Suicaでグリーン車に乗った。
お弁当+ビール付き。
快適快適♪

今日の夜は、ぐっすり眠れそう。

2008年1月 3日 (木)

疲れた〜(>_<)

好きなコトをしたお正月だった。

今日は、レアチーズケーキ、蒸しパン、ソーセージパン、ピザ、そば打ちをした。

こなしたって感じ。

立ちっぱなしだったから、腰が痛い(>_<)

明日は、早起きしなきゃだから早く寝なきゃ。

2008年1月 2日 (水)

定年物語

昼前に家に帰ってきた。

昨日、夜中からお母さんとおじいちゃんが腹痛&吐き気。
ひどそうだった。
今流行りの胃腸炎だろうか。

午後、お正月にしてはいいテレビ番組を見た。
『笑いと涙の定年物語』
定年を過ぎたお父さんのこれから。
中でも、定年間近に奥さんを亡くした方のお遍路の旅は感動した。
奥さんは、「私にとって、お父さんは神さまです」と息をひきとる間際に言ったそうだ。
奥さんが亡くなって途方に暮れ、お遍路を始めたそう。
改めてたくさんの事に目を向け、今思うそう。
「私にとって、奥さんは神さまでした」と。
亡くなる前にもっと大事にしておけばよかったと。

大事なものって、身近にあればあるほど分からないもの。

何かないと気がつかないのかも。

夜はこんにゃく作りをした。

2008年1月 1日 (火)

宮城県@遠刈田温泉 さんさ亭

宮城県@遠刈田温泉 さんさ亭
ねずみ年のはじまり。

ガソリンスタンドで、抽選会。
2回引いて、2回とも幸楽苑のラーメンが当たり♪
さっそく、お昼にいただいた。
運が良い年になりそう。

午後から、家族と遠刈田温泉へ出発。
さんさ亭は、けっこう良かったと話を聞いていたので、ちょっと楽しみにしていた。

到着後、お風呂へ。
なかなかの広さ。
露天風呂は、やや小さいかなと思うけど、雪が降る中入るのは、なかなか風情があった。

お料理。
胡麻豆腐や朴葉焼がおいしかった。
中でも、雪を凍らせて作ったかまくら。
お刺身が入ってました♪
この季節ならではですね。

旅館の方の対応もいいし、なかなか良いです。
また来たいな♪

普段のせかせかしたモードから、のんびりモードへ。

今年もいいお正月です。

来年は、もう一人増えるのかな。

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ