« 西根神社@福島 | トップページ | だてぱせお@福島 »

2008年1月18日 (金)

手作りお香 1回目

金曜日です。

明日、働くと休み。やっと・・・。

最近、朝起きるのが怖い。

・・・雪かもしれないから。

今朝も雪。

しかも、家のほうだけ。

会社に行ったら、さっぱりなかった。

なんで・・・?

春よ早く来い~。

****************************

夜は、講習会に参加。

カジュアルに楽しむお香づくり

全部で3回コース。今日は、その1回目。

Photo

受講生2名。ちょっとびっくり。

少ないよ・・・。

先生、ご苦労様です。

お香って、あまり身近にないと思っていたけど、

お香の原料になっているものは、かなり身近にあるものだった。

例えば、『桂皮』。

香料以外ではシナモンなんだけど、胃薬なんかにも使われていたりするみたい。

知らなかった。

外にも、中華料理の香りづけとかにも活躍しているらしい。

いろいろあるのね・・・。

1回目の今日は、インセンス作り。

心が丸くなる香りだそうで。

初めは、香料の原料を片っ端から匂いを嗅いだ。

鼻がおかしくなりそう・・・。

そんな時は、コーヒーの匂いでリセット。または、水を飲むらしい。

・・・で、さっそくコーヒーを嗅ぐ。

ホントだった。ウソみたいに落ち着いた。

次に、実際に調合。

基本となる原料は、椨粉(たぶこ)+灰粉(すみこ)+白檀(びゃくだん)

これに、好みの液体香料等をプラスした。

【  原料について  】

  • 椨粉(たぶこ) ・・・・・・・・・ タブ樹の樹皮を粉末にしたもので、線香の基材として用いる。
  • 灰粉(すみこ) ・・・・・・・・  木炭を粉末にしたもので、練香や線香を作るときに使用。着火をよくするために用いるほか、カビ防止の為に使用。
  • 白檀(びゃくだん) ・・・・・・ 白檀科の半寄生常緑高木。葉や木は、ほとんど香らず芯材部分を使用。世界的にも広く使われる香料。 

刺激の強い匂いは避けたかったので、甘い系統で。

先生のアドバイスにより、アップル、ムスク、信長の夢という香水(?)を入れてみた。

なかなか爽やかな匂い♪

じっくり乾燥させて、どんな匂いかはやく試してみたいと思った。

家族には、クサイクサイ(><)と不評だけど・・・。

Photo_2 で、この写真が作ったお香。

おたまじゃくしみたい(笑)

頑張って写真を撮ってみたけど、これが精一杯。

黒いからかなぁ。

習った証拠として、一応載せておきましょ。

次回は、来月。

« 西根神社@福島 | トップページ | だてぱせお@福島 »

習い事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 西根神社@福島 | トップページ | だてぱせお@福島 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ