« 栃木県鹿沼市 恋空の旅 その3 | トップページ | 雑誌の言葉 »

2008年2月 2日 (土)

変化する人間

私の身近に常に変化する人間がいます。

知り合った頃のその人は、人なつっこくいつもニコニコ。
怒りというのを知らないような人でした。

その10ヶ月後。

その人は変化しました。

ほぼ真逆な人間に。

その人は、怒りとメリットを大事にするようになりました。
不安定を安定とする人間に。

ですが、核となる部分は変わっていません。
表面が変わっただけです。

人は成長するもの。
人は変化するもの。

私は、その人の核を見るように心掛けています。

ただ、私も人間です。
成長するには。
変化するには。
時間が必要です。

その人に少し遅れて、私も変化します。

少し遅れて…。

だから、最初は嬉しく、悲しく、寂しい。

納得しないと気が進まない性格です。

自分の中で処理が終わらないと前に進めません。

一緒に変化できたらって思うけど、

私は私のペースを守るべきなのかもしれません。

私の核に聞いてみないとですね。

なかなか応えてくれないので。

目をそっと閉じて。

耳をすませてみましょう。

なんて言ってますか。

« 栃木県鹿沼市 恋空の旅 その3 | トップページ | 雑誌の言葉 »

うさこコラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 栃木県鹿沼市 恋空の旅 その3 | トップページ | 雑誌の言葉 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ