« ピンチヒッター | トップページ | 赤ちゃん »

2008年4月16日 (水)

どうなの・・・

今日の福島は、初夏の気温だったようです。
暑かったんですねぇ。

さて、わたしは現在、心の風邪の治療中です。
夕方、病院に行ってきました。

前々から、不快な印象を持っていたのですが、今日は致命的でした。
なので、病院を変えることにします。
薬は、2週間分あるのでその間に探します。

病気を治す為に病院に行っているのに、個人的な見方をされると患者としては不愉快に思うんですね。
その立場になってみないと分からない事もたくさんあるのでしょうが、
医者という立場の人が、患者の気持ちを察しない、察しようとしないのは
いかがなものかと思いました。

たった数回会っただけで、わたしのなにが分かるんですか?
薬は自分の判断でやめていいんですか?
わたしの家族について、あなたは知っているんですか?
それで医者なんですか?

そう思いました。
なんか、悔しくなって涙が溢れてきました。

今の医療の限界だそうですが・・・
そう思うと、ガッカリです。

今飲んでいる薬は、良くなったからと言って突然やめると、
逆に悪いほうになる事もあるそうです。
なのに、わたしに薬は出したほうがいいのと聞くのは明らかにおかしい。
目に見えるものじゃないから不安なのにそれはないでしょ

明日は、楽しい日になりそうだと思っていたのに、頭が痛い・・・
今日は、さっさと寝ようかと思います。




« ピンチヒッター | トップページ | 赤ちゃん »

心の風邪」カテゴリの記事

コメント

からくり庵さん

コメントありがとう。
正解!
福島ですよ~。

よかったら、またどーぞ。
いろんな話題を書きすぎて、まとまりないですが

ぴよなさん

コメントありがとう。
ぴよなさんも大変な時期があったんですね。
なにが一番なのかは、人それぞれなのでしょう。

ぴよなさんは、話を聞いてもらうことが一番だったのでしょうね。
私の場合はどうなんだろ・・・
少しよくなってはいますが、何がいいのかはまだ謎です。

久しぶりにコメントをさせてください。

実は私・・昔、おかしくなったことが・・・。
嫌で嫌でしかたなかったことから逃げ出したくて。でも性格なのか、嫌だって表に現すことをしたくなくて。余計、ストレス溜め込みました。発散する手段が分からず、最終的には逃げていました。
うさこさんは、闘っているのですね。私は逃げてしまいましたが、ですが、心はスッキリ。
私も病院へ行きました。薬も飲みました。ドクターと話をするだけで涙が溢れました。ドクターは、『そんな思いをしてまで続けなければならないの?薬を飲むより、今の現状を変えることが一番の薬だよ』と。
ドクターとは相性のようなものもあるようです。話し、涙を流すことが治療となりました。私の場合、誰でもいい、私の味方・私の頭を撫でてくれる人が必要だったようですね。
すみません、私の場合です。

お初です☆

小生は福島ですが、もしやうさこさんも福島ですか?
暫く寒かったですが、昨日から急に暖かくなり、先週割き始めた桜が一気に満開になりました。

さてさて心の風邪ですか‥う~む、小生はよく分りませんが、こじらせて肺炎などにならぬようお気をつけ下さい。

というか、小生の心の中は常に春雨か‥。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ピンチヒッター | トップページ | 赤ちゃん »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ