« さんきゅー | トップページ | ジブン »

2008年10月12日 (日)

ドウデモイイ の ススメ

極論ではありませぬ。

『そういうのもあるよ』・・・という、内容です。


さて、今回は結論から申しますと・・・

この「ドウデモイイ」

投げやりになれ!とか。

ドッチデモイイとか。

そうではありませぬ。

『どうなっても最終的には受け入れるよ』っていうことなり。


最近読んだ本によりますと

『物欲しさの重さ』が自分にダメージを与えているということ

欲しいものが手に入る前は、ひとは「まだ手に入っていないから足りない」ていう感覚に駆り立てられているそう。

漠然と生きていますと、これが苦痛であることに気付かないもの。

「ホシイヨホシイヨ足リナイヨ」

これが、「ジブンガ、ジブンガ」を濃くしているそう。

そして、己を醜悪にいたします。


ヒトは、他人に受け入れてもらうことで、自分の欠けているところを満たそうとしますよね。

それは、それでいいと、わたしは思いまする。

ヒトは、不完全なものでありますから、仕方のないこと。

うさこもそのヒトリ。

しかし、「慾」というもの・・・自分ばかりか相手にも負担が大きくなるもの。

そうすれば、「慾」という重さに疲れ、逃げ出したくなること間違いなし。

キリがないと思われます。

決して、「慾」を無くせ!ということではありませんので、その点ご注意を


どんなに大切であっても、ダメになったらダメで仕方ない。

それぐらいでいいのかと。

でも、意思表示をするのも大切なり

我慢はよくない。


非常に矛盾したことを書いております。

なぜならば、読むあなたが、必要な情報を必要なだけ吸収してほしいからでありまする。


今日の結論を方程式にしますと

不安定 → 欲しくてたまらない 濃いジブン → 相手に重く、近すぎる → 壊滅

駄目なら駄目でしょうがない → 相手に多くを求めない → 軽く、ほどよい距離 → 続く

『どうなっても最終的には受け入れられるよ』ていうこと。

軽やかさ。

それが結果としては、お互いの関係を大切にすることなり。

ひいては相手に対する優しさにもつながる。


もう一度言います。

欲しい情報を欲しい分だけ、どうぞお持ち帰り下さい。


では、良い休日を。

ワタシは映画を観に行ってきます。


« さんきゅー | トップページ | ジブン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« さんきゅー | トップページ | ジブン »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ